2013年03月10日

米露合同軍事演習

今年1回目の米露合同軍事演習「チームスピリットYARASE2013」が昨日から九州北部で始まりました。
1日目は「偵察技量の向上」を演目に米露特殊部隊による訓練が行われました。

腹が減っては戦が出来ぬということで、一行が向かった先は・・・・・

インド料理屋


ロシア連邦SAGA共和国トス市にある、某グルメサイトにおいて高評価を得ている名店です。
「イラッサイマセ~!ナマステ、コニチハ~!!」と元気なインド人のおっちゃんの出迎えを受けます。



日替わりカレー(650円)
しかも、替え玉ならぬ替えナンし放題が無料という、インド人ンもビックリするようなサービス付!!


食事後、一行が向かった先は・・・


かえる寺(如意輪寺)


本日の御指南役である米帝海軍特殊部隊「SEALs」に所属するケロロ軍曹同志は2年ぶりの再訪、私は2週間ぶりです。

山門をくぐるやいなや、始まった講義は「ボケ」、いかに上手く写真をボカスかについてである。
同志の話によるとヤポンスキー(日本人)はボケを好むとのことらしい、バカーチンは「わび・さび・ぼけ」がヤポンスキーの精神であると理解した。


SIGMA18-50mm F2.8 EX DC MACROの威力をを発揮すべく、ローアングルから巨大かえるの尖った口に迫ってみました。

境内で発見した。デブねこ!!小型犬並みの体格を誇り、まさに寺の主と言っても過言ではないでしょう。


本日の御指南役であるケロロ軍曹同志とその後方にいらっしゃるのがご婦人
ケロロ軍曹同志はバカーチンをデジイチ&レンズ沼という世界で最も危険な世界に引きずり込んだ悪の総本山です!!



昨日は、ご指南ありがとうございました!!また次回もマッタリと撮影会をやりましょう!!  

Posted by バカーチン少尉(Lt.Bakatin ) at 09:21Comments(3)カメラ

2013年02月16日

SIGMAのレンズ

SIGMAのレンズも買ってみたいということで、少々古いレンズですが18-50mm F2.8 EX DC MACRO をヤフオクでゲットしました。

最短撮影距離が20cmということで、マクロな撮影してみたいと思い、以前から狙っていました。




明日は、米帝空軍祭りを昨年11月に訪れた某所で開催するので、SIGMAなレンズの威力を確かめてみたいと思います。  

Posted by バカーチン少尉(Lt.Bakatin ) at 19:50Comments(2)カメラ

2012年11月18日

レンズ沼への道

本日はミリ抜きのミリブロ!!


レンズ沼とは?
一眼レフにはまった人が、その通常では問題とはならないほど僅かでささいな画質の差に魅入られ、まっとうな金銭感覚を喪失してしまう・・・物欲の業とも言えるものをレンズ沼と言う。




ということで、我が家にデジイチNikon D5100という魔界がやってきました。



当初は、大分方面への旅行に持って行くつもりでしたが間に合わず本日GET、さっそく身近なものを撮ってみました。

若干ピンボケ気味な感はありますが、SIGMAと違って室内の撮影も楽にこなせます。

デジイチ先輩である某同志が薦める単焦点レンズを付けようものなら、更に恐ロシアな世界が私を待ち受けていることは容易に想像できます。
私をレンズ沼に引きずり込む帝国主義勢力の謀略であることは明確であります!!

D5100は使いやすいデジイチではありますが、マニアックなデジカメSIGMA DP2Xも、なかなか捨てがたい画像を撮ってくれます。

こちらは昨日、宿泊した大分の某所で撮ったSIGMAの画像


もう少し、D5100を使いこなして近日中に南無なネタを披露しようと思います。  

Posted by バカーチン少尉(Lt.Bakatin ) at 23:33Comments(5)カメラ

2012年11月13日

ついに更なる魔界へ・・・・・・

ついに更なる魔界へ足を踏み入れてしまいました。

Nikon D5100 18-55 VR レンズキット


デジタル一眼レフという決しては踏み入れてはならない世界に足を突っ込んでしまいました。
普段であれば帝国主義勢力の謀略と声高に叫びたいところですが、子供達の運動会や生活発表会では短焦点レンズのSIGMAでは力不足を感じまして・・・・・


というのは表向きの理由で・・・・・・

やっぱりデジイチが欲しい!
ということでポチっと逝ってしまいました。また来年のボーナス時の軍事費はゼロですface07

デジイチ先輩である某同志に 唆された(失言) アドバイスを受けた短焦点レンズやら、更に高い倍率の望遠レンズも欲しいところです。  

Posted by バカーチン少尉(Lt.Bakatin ) at 22:53Comments(9)カメラ

2012年06月25日

露出の教科書!?

マニアックなデジカメSIGMA DP2の撮影技量を向上すべく某同志からの御指南を受けていますが、更に技量を向上すべく、こんな本を買ってしまいました。

                                露出の教科書
若干、際どいネーミングが気になりますが、敢えてスルー!!


先週、実家に帰省した際、雨上がりのお寺の紫陽花を激写したら、イイ感じに仕上がっていました。
次はサバゲーでマニアックな方々を撮ってみたいものです。



            

そうえいば、今月初めの定例戦に参加した際、米帝LBT製のヌルヌルしたプレキャリの使い勝手の悪さにビックリしました。
某氏の言葉を借りれば
 「名前の通り自分の汗でヌルヌル!!」
プレキャリとチェストリグは寒いシベリアの地へと旅立ちました。

代わりにヌルヌルしていない6094Aが安く手に入りましたが、その紹介はまた、ポーチ類が揃った際に・・・・  

Posted by バカーチン少尉(Lt.Bakatin ) at 21:19Comments(6)カメラ